読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タケルFXスクール口コミチェック

当然リスクもある訳ですし、投資というのはそれなりに勉強しなければ儲かる訳はありません。そもそも素人が為替なんかに手を出して本当に儲かるのか?疑問です。

私なんかは、第二次阿部政権発足と同時にアベノミクスが謳われて黒田総裁の異次元金融緩和という話が出た時に速攻で円をドルに換えました。80円台の時でしたので、120円になったところで換金したので1ドル40円の儲けとなりました。

僅かな投資でしたが、家族で旅行に出かけられる位の儲けにはなりました。為替であれば社会情勢を見ればそんなに損をすることはないと思うのですが、FXっていったいどんな儲けのカラクリなのだろうか?

気になるところです。「タケルFX」っていったい何なのだろうか?

タケルFXスクールでは

1.1回3分 1日10分でFXトレードをする
2.損する可能性を極力低くして複利で自分の資産を増やしていく
3.投資助言代理業に登録し、具体的にFXの売買指導をしている

という特徴があります。

1回3分、1日10分というフレーズにやられる訳ですが、一体どんなカラクリなのか?調査しましたので参考にして下さい。

FX基礎講座のスクール講義内容を見てみると・・・

 

FX基礎講座では、1回3分トータル10分でやるタケルベーシックルールRのFX売買ルールについて話します。
この講座を受講すると、その日から皆さんはタケルベーシックルールRによる手法で、FX売買が可能になります。
また後半では、損をしないでFXで資金を増やしていく弊社の方法が、具体的にわかります。
 特に、FXではルールを知っても、すぐに結果がでる人の方が少数なので、適切なステップを踏んでいく方法が、具体的にわかります。

FXで経済自由人になる

前半:タケルベーシックルールRの概要

① 初心者レッスン
② 公開!タケルベーシックルールR
FX初心者でもひと目でわかる超シンプルサインです。
このサインにしたがって売買することで、安定した勝率で資産を運用することができます。
③ カンタンに算出する売買枚数
④ 1回3分トータル10分でやる「いただきます法!」
⑤ タケルベーシックルールRの特徴


後半:10のルール

① 10のルールとは
② 売買タイミング
③ メンタルを鍛える
 タケルベーシックルールでのトレードにおいて99%の重要度を占めるメンタル面を強化する方法を書いています。
 故・佐藤富雄先生の口ぐせ理論を応用しています。
④ 継続してトレードをする
 トレードノートを作成するなどして、継続してトレードをして成長していく方法を説明していきます。
⑤ FX仲間をつくる
*事前資料を郵送します。また、タケルベーシックルールRについては守秘義務を厳守してください。
 当日の録音や撮影等は一切お断りします。


受講料

セミナーのお値段は97,200円です(※限定300人まで)。
 消費税7,200円を含んでいます。

前半と後半に分かれていてちょっと独自の手法があるようですね。佐藤富雄先生が気になったので調べてみました。

日本の医学博士、農学博士、口癖で夢やなりたい自分を叶えられると提唱していた方のようです。脳・自律神経系と、人間の行動・言葉の関連性から口癖理論者のようですね。

つまり、心が変われば行動が変わる 行動が変われば習慣が変わる 習慣が変われば人格が変わる 人格が変われば運命が変わる」は、松井秀喜選手の座右の銘でもあるらしいですが、もともとはウィリアム・ジェイムズ(心理学者、哲学者)の言葉という事らしいです。

つまり、成功するには前向きに考えなくてはいけない!ということを提唱していた方のようです。

タケルFXスクール口コミ情報チェック

「考えない」FX基礎講座